ロシアを拠点に活動するeスポーツチーム「M3 Champions」に所属するRedgarは9月19日、同チームから脱退したことを発表しました。それに伴いフリーエージェントを表明し、今後は個人で新たなチームを模索します。

本日、フリーエージェントになったことをお知らせします。Gambit Esprotsでの思い出と経験を共有できたチームメイトに感謝ししています。1つの物語が終わるとき、また別の物語が始まりますが、私たちの友情が終わることは決してありません。

現在24歳のRedgarは、VALORANTがリリースされた2020年にVALORANTの競技シーンに参入。翌年1月、Sunset(現在はApex Legendsの競技シーンで活動、2021-2022年にはZETA DIVISION)に代わるメンバーとしてGambit Esportsに加入しました。

Gambit EsportsではVCT 2021 CIS Stage 1 MastersVCT 2021 Stage 3 Masters Berlinでの優勝を筆頭に、VALORANT Champions 2021での準優勝に大きく貢献。チームではソーヴァやオーメン、アストラ、ブリーチなどコントローラーやイニシエーターなどサポートを担い、キャプテンとしてチームを牽引しました。

しかし今年2月、ロシアのウクライナ侵攻を受け、M3 Championsのチーム名で中立的立場で活動を開始。VCT 2022 Stage 1、Stage 2では共に予選で敗退、VCT 2022 EMEA LCQで惜しくも準優勝に終わり、2022年度シーズンは国際大会出場に届きませんでした。

現在のM3 Championsのラインナップは以下になります。昨月にはd3ffo、nAts、本日にはSheydos、Redgarの脱退が発表され、昨年度の世界大会優勝時のメンバーはChronicleの1名のみとなりました。

  •  Timofey "Chronicle" Khromov
  •  Yaroslav "Jady" Nikolaev
  •  Seymon "purp0" Borchev
  •  Andrey "Engh" Sholokhov(コーチ)
  •  Denis "Gray" Danilyuk(コーチ)

5 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 来年のリーグにはいなそうだしなM3C
    バラバラになるのは悲しいけどそれしかない

    返信削除
  2. ChronicleとjadyもFAだしたから本格的にバラバラになるのか…

    返信削除
  3. sunsetってvaloの選手だったんだ

    返信削除
  4. 言ってもロシア語でコミュニケーション取れる良い選手限られてるからchronicle、nats、sheydosあたりはまた組んだりしそうだけど

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。