Riot GamesはVALORANTに2つ目のアンチチートとしてCS:GOと同じスタイルのアンチチートシステムを実装を予定していることを明らかにしています。

VALORANTの開発チームの1人であるArkemは、VALORANTのアンチチートシステムVanguardに引き続きCS:GOのチート報告システムであるOverwatch*の実装を予定していることを海外掲示板Redditにて明かしています。

*同じFPSのOverwatchと名前が同じですが全くの別物でCS:GO独自のチート報告システムです

CS:GOのチート報告システムであるOverwatchは、Vanguardのように自動的にハッカーをBANするのではなく、過去にユーザーが報告した疑わしいプレイヤーのリプレイを別のプレイヤーが観戦し、プレイヤー1人1人の目によってチートか否かを判断し、ハッカーをBANします。

Redditにて開発チームのArkemは「CS:GOのOverwatchシステムは非常に気に入っています。私たちはそのようなシステムを構築することを望んでいますが、現時点ではランクモードの準備が出来ておらず、リプレイシステムを構築するまで待つ必要があります。」とコメント、Overwatchシステムは疑わしいプレイヤーをBANするには試合のリプレイを見る必要がありますが、VALORANTにはまだリプレイモードが実装されておらず、現時点ではランクシステム・リプレイモードの実装待ちとなります。


VALORANTのアンチチートシステムであるVanguardは、ゲーム起動時以外でもバッググラウンドで常駐していることでユーザーから非難を受けており、Redditユーザーは別のゲームのパフォーマンスにも影響を与える可能性があることを指摘しました。

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link