「T1」VALORANT部門にCS:GOプレイヤーcrashiesが加入したことが発表されています。


韓国に拠点を置き、アジア・アメリカを中心に活動するeスポーツチームT1は、今年3月にbraxと契約を結びプロチーム初となるVALORANT部門を開設、今月9日に加入したAZKに引き続き、新たにCS:GOプレイヤーcrashiesと契約を結んだことを発表しています。

現在22歳のアメリカ出身のプレイヤーcrashiesは2017年より競技シーンに参戦、Ben's Anime TeamやBad New Bearsなどのアマチュアチームでの活動に加え、昨年はプロチームRiot Squadでプレイしました。

トップシーンでの経験は少ないものの、アメリカの国内大会やリーグ大会では実績を残しており、キャリアを通してのRatingは1.11を獲得しています。


現時点で既にVALORANT部門を開設している大手eスポーツチームはT1のほか、Cloud9、NiPなどがあげられ、TSM、G2といったチームも部門開設を予定していることを明かしています。

新たにcrashiesが加入したT1 VALORANT部門のラインナップは以下になります。

 Braxton "Brax" Pierce
 Keven "AZK" Larivière
 Austin "crashies" Roberts

1 コメント

  1. BraxはSwagのネーム表記辞めたのかな? そのへん本人や関係者が何か言及してたとかご存知の方居ますか?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link