4月のTwitchにおけるVALORANTの視聴者時間が3億3400万時間を記録したことが明らかになっています。

海外メディアGameindustry.bizによると、たRiot Gamseの新作FPS"VALORANT"の4月にTwitchにおける視聴時間が3億3400万時間を記録、Twitch全体の視聴時間が約15億時間に対して約20%となっています。

2020年4月のYouTube Gamingの全体の視聴時間4億6100万時間に対して、Twitchの視聴時間は約15億時間と大きく上回る数値となっており、Twitchの視聴時間は前年度4月と比較して99%の増加となっています。


今年4月にベータ版がリリースされたVALORANTは、Twitchで配信を視聴することによりベータ版のキーがドロップする仕組みを採用しており、ベータ版がリリースされた当日には同時視聴者数が170万時間を記録、ピーク時の視聴者数は2019 League of Legends World Championshipに次いで2位となりました。

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link