Amazon ゲーミングデバイス祭り


CS:GOプレイヤーdrakenが最高ランク"VALORANT"へ到達したことを明かしています。

Fnatic、NiP、Epsilon eSportsといったトップチームでのプレイ経験を持つスウェーデンのプレイヤーdrakenは自身のTwitterにて「パーティーに遅れましたが、私はそれを達成しました。」とツイート、VALORANTの最高ランク"VALORANT"へ到達したことを明かしました。


今年3月、GamerLegionがCS:GO部門の解散を発表した後、Twitchでの配信活動を中心に行っており、現在はVALORANTを中心として配信しています。

drakenは先月27日にeスポーツチームG2が開催した賞金総額10,000ユーロ(約120万円)の大会「G2 Esports European Brawl」では、G2のOrb、CS:GOからVALORANTへの移行を発表したpythとともに出場、SmithZh率いるチームフランス、ScreaM、Ex6TenZ率いるチームベルギーを倒し見事優勝を獲得しました。


VALORANTにランクモードが追加されて現在、他タイトルの多くのプレイヤーが最高ランク"VALORANT"に到達していますが、NAではCloud9所属のプレイヤーTenZが初めてVALORANTへ到達し話題となりました。

コメント


Sponsored Link