「REJECT」よりbarusaが脱退したことがチームの公式Twitterよりアナウンスされています。


今年5月にREJECTへの加入が発表されたFPSのレジェンドプレイヤーbarusaは約3ヶ月間の在籍を経て契約期間満了が発表されています。

barusaはREJECTとしてRAGE VALORANT Invitational、VALORANT from TOKYO(VFT)などのオンライン大会に出場。RAGE VALORANT Invitationalでは1回戦でLag Gamingに敗れBEST16、VFTでは5kageに敗れグループステージ決勝で敗退となっています。

barusaはRAGE VALORANT Invitational以降、REJECTのメンバーとしては出場しておらず、GGC 2020、RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENTでは代わりにDhimorutoがスタンドインで出場し、準優勝、BEST8といった結果を残しています。

GGC 2020では準優勝といった好成績を収めた一方で、大会終了後には新メンバーの募集を発表しており、現在開催中のリーグ大会VALORANT Mildom Mastersでは新たにNoriseN、EROCを迎えた形で大会に出場しています。

現在のREJECTのラインナップは以下になります。チームは本日19:00よりスタートするA.W EXTREME MASTERS Pro Invitationalに出場予定です。

 Dep
 HaReeee
 Kaminari
 Feez
 Dhimoruto
 NoriseN
 EROC

13 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. バル豚とは何だったのか

    返信削除
  2. ようやくゴミ抜けたやん

    返信削除
  3. もしかしてまた涙の引退会見やるのかな
    このまえの大会でREJECT優勝したらプロフィールに優勝って書かれるところでしたよ

    返信削除
  4. こいつ過去にReitaがいるチームとは対戦しません!とか言っちゃってるからな 
    それが今じゃ実力も人気も何もかも比べるのが失礼なくらい差をつけられて終わってしまった
    それ以外にも過去のイキリが現在の自分の首を絞め続けてる なんてダサすぎる結末なんだ・・・w

    返信削除
  5. あいかわらずボロカスに言われてて笑ったw
    個人的には観戦してる分にはいてくれた方が何かと盛り上がって好きだけどな。
    あと一歩で優勝逃しがちなところも好き。

    返信削除
  6. あの時代のCounterStrikeプレイヤーは今とは別のベクトルでぶっとんだヤツが多すぎるわ
    stabaはよく持ち直した

    返信削除
  7. barusaはチート認定の件もあるし好きじゃないし擁護する事になるけど、チーム側からブランクあって個人技が見たいに言ってて自主的に辞めようとしたけどそれでもって頼まれて居た見たいなツイートしてたよね。もしこれでbarusaが自主的な脱退じゃなくクビだったらRCの人使いやばいと思うけど。また誰かクビにしてneth入れるんじゃね(笑)

    返信削除
  8. 昨日の夕方くらいじゃないの?発表されたの

    返信削除
    返信
    1. 昨日の18:00なので予言者説あります

      削除
  9. ばる豚はCS1.6の頃から実力無いけど、勢いとイキりと、長く居続ける根性で、周りに強い奴らを置いて居座ってきたタイプのプレイヤーだからな。

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング