賞金総額5万ドル(約530万円)のアジア大会「A.W EXTREME MASTERS Asia Invitational」に出場する12チームが発表されています。


A.W EXTREME MASTERS Asia Invitational

A.W EXTREME MASTERS Asia Invitationalは10月9日~18日にかけ開催される賞金総額5万ドル(約530万円)のオンライン大会です。

本大会にはアジアを代表する計12チームが出場、日本からは約1ヵ月に渡り開催された国内大会A.W EXTREME MASTERS Pro Invitationalの上位4チーム、Absolute JUPITER、REJECT、DetonatioN Gaming、DeToNatorの4チームが参戦します。

大会概要

・スケジュール:10月9日(金曜日)~10月18日(日曜日)
・賞金総額:5万ドル(約530万円)
・出場チーム数:12チーム
・大会形式:
 ー グループステージ(各3チームの4グループ、上位1チームがプレイオフへ進出)
 ー プレイオフ トーナメント形式
・開催形式:オンライン

出場チーム

Vision Strikers (glow、stax、k1ng、Rb、Zest)
T1 Korea (Esperanza、10X、FrosteN、ROK3T、Sunday)
No Mercy (eKo、RyZzi、Exy、ate、맥아더제리)
Cloud9 Korea (Bazzi、DoYa、Moothie、Munchkin、Try)
ahq eSports Club (Rainy、Iyo、ARB1TER、Kant、Milk)
SMG (Zesbeew、AeoZora、FalFalFal、Laxy、Kama)
Only One Word (YoU、HeiB、TKCC、JeffVanb、Darkkis)
Attack All Around (JinNy、wannafly、Kongared、Acetics、PTC)
Absolute JUPITER (Laz、crow、barce、takej、Reita)
REJECT (Dep、HaReeee、Kaminari、Dhimoruto、NoriseN)
DetonatioN Gaming (STABA、ZodiaX、mystic、mitiii、ten)
DeToNator (Killme、Scarfaze、FifTy、Brofeld、CLZ)

本大会にはアジア地域の6ヵ国のチームが参戦、韓国、日本から各4チーム、台湾、シンガポール、香港、タイから各1チームが出場します。

韓国からはVision Strikers、T1 Korea、No Mercy、Cloud9 Koreaの4チーム、タイよりAttack All Around、台湾よりはahq eSports Clubと国内大会を始め、アジア大会で既にトップの成績を収めるトップチームが参戦しており、間違いなくアジア1位を決めるに相応しいラインナップとなっています。

また、日本からはA.W EXTREME MASTERS Pro Invitationalを勝ち抜いたAbsolute JUPITER、REJECT、DetonatioN Gaming、DeToNatorの4チームが参戦、世界を目指す各チームにとって上位入賞、そして優勝を是が非でも勝ち取りたい重要なタイトルとなります。

コメントを投稿


Sponsored Link