9月1日に公開されたパッチノート1.07のアップデートのセージ弱体化について様々なプロがTwitterで言及しています。

パッチノート1.07でセージはヒーリングオーブの回復量が減少、スローオーブの範囲が30%縮小など多くの調整が実施されましたが、コミュニティでは大幅な弱体化すぎるのではと賛否両論の結果となりました。

Sentinelsに所属するSicKは自身のTwitterで「唯一のヒーラーであるセージを墓場まで弱体化することは非常に賢いと思います。レイズ/ジェットは強力すぎないところが良いと思いますが、セージは今回のアップデートで3回目も弱体化を受けたのは何故でしょうか。セージ自体が既にゲーム内のメタから外れており、何とも言えない苦痛を感じます。また、キルジョイは少なくともプロレベルでは以前より役に立たなくなっています。現在のメタは重いデュエリストの組み合わせになりつつあります。多様なゲームプレイがすぐに来ると思うので皆さん(アップデートで一喜一憂せず)心配しないでください。」と投稿、セージの3度目の弱体化に不満を示す一方で、今後更にエージェントバランスが改善される期待を示しています。


また、TSMに所属するhazedはTwitterで「2020年10月1日のアップデート、セージはゲーム内から削除されました。セージのピック率が0.0001%まで減少していますが、まだ彼女は少し強すぎると考えています。彼女のアビリティのおかげでプレイヤーが1人やられても5vs5をプレイすることができます。」と度重なる弱体化で次のアップデートでは削除されるのではないかとジョーク色の強いツイートを投稿。


Redditでは「次のパッチノート1.08のアップデートでセージはどう調整されるか」についてのスレッドが立ち上がっており、既に500を超えるコメントが寄せられています。

10 コメント

  1. sageが強すぎるかはさておいて苦痛だから選ばなくてよくしたほうが良いって
    色んなプロたちが言ってたけど その通りになりそうだな

    返信削除
  2. キャラ性能があるゲーム故のバランス問題だからそういうもんだと思ってやるしかない
    今はまだCSGO出身プレイヤーが5vs5の経験で優位だけど次第にメタに順応出来るプレイヤーが優位になるよ
    しばらく決まった構成が流行って壊れたキャラが追加されてナーフされてを繰り返していく

    返信削除
  3. まあセージじゃなくても自己回復できるやついるからなあ

    返信削除
  4. 関係ないけどNAのプロはtwitterのIDにcsってつけたまなんだな
    まあ向こうではgo引退したプロでもPUGをときどき嗜んでるやつは結構いるみたいだし

    返信削除
    返信
    1. csに育てられてきたからその感謝もあってIDはcsのままにしているんじゃないかな。

      削除
    2. twitterID変える必要性ってあるの?

      削除
    3. いや、個人的には必要性無いと思うんだが日本のプロは大抵goやめたときにIDから「csgo」を外してるから、、、

      削除
    4. 認証済みアカウントはIDを変えると再申請が必要で面倒臭い
      もっとも日本ではvaloプロがcsの話をできない風潮があるのは事実だけど

      削除
  5. ID変えるとそれまでのリプライとか検索しにくくなるからなぁ
    NA勢でそこまでTwitter積極的に活用してるほうが少ないというのはありそう
    日本人がTwitter使いすぎてる説もある

    返信削除
  6. twitterIDなんて意識してないだけだろ 
    CSってついてることすら言われて「ああ」ってなるレベルだと思いますが

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link