Amazon ゲーミングデバイス祭り

THESPIKE.GGのVALORANT世界ランキングに東南アジア、東アジア地域が追加されています。

今月初め、ニュース、大会情報を掲載するメディアTHESPIKE.GGはVALORANTの大会、個人成績等を基に算出した独自の世界ランキングを公開、当時はヨーロッパ、アメリカ、日本の3地域から成るランキングでしたが、新たに東南アジア、東アジア地域が追加されています。

東南アジア、東アジア地域が追加されたことにより、アジア強豪チームの1つVision Strikersが2位へランクイン、rite2ace、Amaterasu、AntidoteなどインドのCS:GOシーンで活躍したプレイヤーで構成されたVelocity Gamingが9位、PTC、wannaflyなどタイのトッププレイヤーで構成されたAttack All Aroundは11位へランクインしています。

上位30位のランキングは以下のようになっており、日本チームはAbsolute JUPITER、SCARZ、REJECT、Sengoku Gamingの4チームがランクイン、ランキング31位以下のチームはTHESPIKE.GGのランキングページよりご確認ください。

T1 Korea、Cloud9 Koreaが上位にランクインしていないことを考慮すると、出場した大会数、プレイした試合数などが大きく関係していそうです。また、アジアチームのみを集めたアジアランキングも公開、上位10位は以下のようになっています

THESPIKE.GG(@THESPIKEGG) - Twitter

コメント


Sponsored Link