Amazon ゲーミングデバイス祭り

Hiko、nitr0がパッチ1.11のアップデート時期、内容について言及したコメントコミュニティで話題になっています。

100 Thieves VALORANT部門に所属するHikoは、先月末に公開されたパッチ1.11のアップデートについて「パッチノートには『トップチームがトーナメントでプレイ中にゲームの変化に対応して、頻繁に戦術の変更を繰り返さなければいけない事態を避けるためです。』と記載されていますが、このようなコメントをしながら大会中に主要エージェントにアップデートを加えるとは非常に野心的ですね。」とコメント、11月3日よりリリースされるパッチ1.11のリリースタイミングについて不満を漏らしています。

今月よりRiot Games主催の初の公式大会FIRST STRIKEの予選がスタートしますが、その予選期間中に多くのチームが採用する主要エージェントのサイファーが弱体化、特に日本予選は11月中旬よりスタートするため、サイファー、キルジョイ、ブリーチの調整に加え、予選ラウンド2より新エージェント"スカイ"が使用可能になります。

また、同チームに所属するnitr0はアップデート内容について「キルジョイ、サイファーの弱体化でRiot Gamesが何を目指しているか分かりません。私から見たらRiot Gamesはブリーチ、セージを強化しピック率を上げようとしているように見えます。(サイファー、キルジョイが)死ぬときにアビリティが可視化され、無効化にする理由が良く分かりません。」とツイート、サイファー、キルジョイの大幅弱体化への不満と共にブリーチ、セージの度重なる調整に不満を述べています。

プロ、コミュニティではHiko、nitr0の意見に賛同する意見が多く、以前よりRiot Gamesはエージェントのピック率の均等化を目標として挙げていますが、今回のアップデートで更に幅が広がりそうです。

関連記事
Liqiudがスモーク無し構成でNiPに勝利した理由、Redditユーザーが解説動画を公開
「A.W. EXTREME MASTERS Asia Invitational」でのキルジョイのピック率が0%まで減少、マップ勝利率はヴァイパーの69.2%で1位

10 コメント

  1. Riotのゲームをプレイする覚悟がたりねーんじゃねーか?
    壊れ新キャラ投入→しばらくしてナーフ→ピック率を調整するために不人気キャラをバフの繰り返しだぞ

    Valveと同じテンションでプレイしてはいけない

    返信削除
    返信
    1. クソゲーじゃん・・・。(小声)

      削除
    2. dota2だってそうじゃん

      削除
  2. 道を誤ったなnitr0

    返信削除
  3. もうスキル全部消して、投擲全部追加しようぜ

    返信削除
  4. csgoを捨ててvalorantに来たからvaloに文句は言ってはいけない。valoはキャラゲーだし、メタに対応してこそのプロとしての対応力。

    大会中にメインエージェントの大幅調整はやばいと思う。

    返信削除
  5. CSGOみたいな比較的穏やかにメタを回すところから来た人からしたらRIOTのメタとユーザーを振り回すスタイルに文句が出てしまうのも仕方がない

    返信削除
  6. メタをコロコロ変えるのは選手からしたら嫌だろうけど見てる側からしたら色んな形が見れて飽きないけどな

    返信削除
    返信
    1. LoLはメインチャンプが大幅ナーフされたりロール辞退がナーフされると引退することになるくらいやばいけどVALORANTは最悪FPSスキルでどうにか誤魔化せるし我慢してやるしかないわな

      削除
    2. 一回これで固定して研究した深いプレイとか見たいわ

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link