韓国のeスポーツチーム「T1」VALORANT部門より、brax、AZKの2名が脱退したことがチームの公式Twitterよりアナウンスされています。

昨年3月、T1のVALORANT部門設立メンバーとして発表されたbrax、2人目のプレイヤーとして加入したAZKが、1年弱の在籍で同チームより脱退が発表。同チームでコーチを務めるDavid Denisは、今後に向けてチームの大幅な再編成を行うことを明かしています。

T1は、VALORANTリリース前の2020年3月にVALORANT部門を結成。他のeスポーツチームと比較して、かなり早い段階から競技シーンへ参入しましたが、昨年6月のT1 x Nerd Street Gamers Showdownでの準優勝以降、チームの結果は低迷。最下位が続く結果となっています。

T1の大会結果 - Liquipedia

脱退したbrax、AZKは、新たな道を求めて、他チームへの移籍を希望している意向を明かしており、声明ではチーム、ファンへの感謝の言葉を述べています。

brax、AZKの2人が脱退したT1のラインナップは以下になります。チームは、今月11日よりスタートするVALORANT Champions Tour 2021 NA Challengers 2 オープン予選へ出場することが予測されるため、新ラインナップは近日中に発表されると推測されます。

 Tyler "Skadoodle" Latham
 Sam "DaZeD" Marine
 Ha "Spyder" Jung-woo
 Timothy "⁠autimatic⁠" Ta
 David Denis (コーチ)

コメント


Sponsored Link