Amazon ゲーミングデバイス祭り

先日、VALROANT部門より2人をベンチに入れたFnaticですが、新たにMagnum、Derkeの2人の獲得を発表しています。

今年2月、FIRST STRIKE EU準優勝チームの「SUMN FC」を獲得し、VALORANT部門の設立を発表したFnaticですが、Riot Gamesが主催する公式大会VALORANT Champions Tour 2021 EU Stage 1ではMasters出場を逃すなど、結果は低迷。大会結果を受け、創設時メンバーのMoe40、tsackの2人を早くもベンチに入れ、ラインナップの再構築を発表しました。

そして今回、Moe40、tsackに代わるメンバーとして、チェコ出身のMagnum、フィンランド出身のDerkeの獲得を発表。新ラインナップでVALORANT Champions Tour 2021 EU Stage 2 Challentgers 2へ参戦します。

今月7日には、Fnaticはolofmeister含む複数のヨーロッパの選手をテストしていると報告されていましたが、今回の発表を見る限り、olofmeisterはテストに不合格、もしくは辞退したと予測されます。

新たにMagnum、Derkeの2人を獲得したFnatic VALROANT部門のラインナップは以下になります。

 Domagoj "doma" Fancev
 James "Mistic" Orfila
 Jake "Boaster" Howlett
 Martin "MAGNUM" Penkov
 Nikita "Derke" Sirmitev
 Jacob "Mini" Harris (コーチ)

コメント


Sponsored Link