VALORANTのパッチ2.06のエージェントTierリストが、分析サイトMobalyticsより公開されています。

League of Legends、VALORANTなどのガイド・分析サイトとして知られるMobalyticsは、コンペティティブにおけるエージェントのTierリストを公開。ソロ、パーティーのどちらにも対応したリストとなっていますが、使用難易度によりHard、Average、Easyの3つを更に細分化しています。

また、総合的なTierリストと共に、各マップにおける最適なエージェント構成を製作しており、パーティーでプレイしている方はを参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • S Tier - ジェット、キルジョイ、レイズ、セージ、ソーヴァ
  • A Tier - ブリムストーン、サイファー、オーメン、フェニックス、レイナ、ヴァイパー
  • B Tier - アストラ、ブリーチ、スカイ、ヨル

各エージェントの説明については、Mobalyticsに記載されているため、気になった方は是非覗いてみてください。

関連記事
VALORANTのガイドメディア「Mobalytics」が12億円の資金調達に成功

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング