配信技研が発表する2021年4月のゲーム配信視聴者ランキングより、VALORANTが3位へランクインしたことが明らかになっています。

インターネットライブ配信に特化した統計情報を提供する配信技研は、2021年4月に日本語で配信されたゲームカテゴリーのライブ配信から、視聴時間を基にソートした上位20タイトルを発表。ランキングは以下のようになっており、2021年3月に8位にランクインしていたVALORANTが3位へ上昇しています。

2021年4月のゲーム配信視聴者ランキング - 配信技研

2021年3月のゲーム配信視聴者ランキング - 配信技研

以前、配信技研より発表された2021年4月のゲームチャンネルランキングではVALORANTの公式Twitchチャンネルが20位にランクインしていましたが、タイトル単体の配信視聴者数でもランクイン。Riot Gamesの公式大会VALORANT Champions Tour 2021 Japan Stage 2の開催や、人気ストリーマー、インフルエンサーの配信がランキングへ大きく貢献したと推測されます。

関連記事
2021年4月のゲームチャンネル視聴時間ランキングにVALORANT公式Twitchチャンネルがランクイン
「VALORANT Champions Tour 2021」日本語公式配信の同時視聴者数が5万人を突破、ミラー配信を含めた視聴者数は10万人を超える

7 コメント

  1. ウ マ 娘 プ リ テ ィ ダ ー ビ ー

    返信削除
  2. PUBG Mobile、配信時間に対する平均視聴者数、視聴時間が悲惨すぎる、3億円のプロリーグとは一体

    返信削除
    返信
    1. バトロワ系でもゲーム展開遅い上にユーザー数は多いけど大会興味ある勢が少ないんだよな多分。PC勢はわざわざmobileみないし。

      最初配信つけてのんびりファームしてるの見て配信閉じちゃうのもでかいと思う。いつ配信つけても常にその試合のハイライトみたいなゲームじゃないと配信ジャンルではきっつい気がする。

      削除
  3. ついにVALORANTもここまできたかうまぴょいうまぴょい

    返信削除
  4. village楽しそう

    返信削除
  5. ただの人気配信者のキャリーじゃないの?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link