先日、ヴァイパーの弱体化、新モード「レプリケーションモード」の追加など、複数の変更が実施されたパッチ2.09のアップデートですが、次回配信予定の2.10はゲームエンジンのアップデートのため、スキップされることが明らかになっています。

本来であれば、2週間の1度の隔週配信予定のVALORANTのアップデートですが、5月27日配信予定のパッチ2.10のアップデートはスキップされ、1つ飛ばしで次回アップデートは6月9日にパッチ2.11がリリースすることを発表しています。

パッチをスキップする理由として、「定期的に必要なゲームエンジンのアップデート」、「十分なテスト期間と安定化期間を設ける」の2つを挙げており、ゲームエンジンのアップデートに加え、現状でバグが多く見つかるブリーズなど、諸問題の修正を実施すると予測されます。

また、5月24日よりアイスランドで開幕する「VALORANT Champions Tour 2021 Mastesrs Reykjavík」開催中のパッチを避けることも理由の1つとして考えられます。

コメント


Sponsored Link