先日開催された「VALORNT Champions Tour 2021 Stage 2 Masters Reykjavík」のエージェントのピック率をTHESPIKE.GGの統計より紹介します。

Sentinelsの優勝で幕を閉じた今大会ですが、依然としてジェットが高いピック率を記録しており、これまで高いピック率を誇ったオーメンのピック率は29.3%まで減少。エピソード2 ACT2で追加されたアストラが42.7%、パッチ2.06で大幅強化されたヴァイパーのピック率が48.8%まで上昇しています。

1位 - ジェット (80.5%)

2位 - ソーヴァ (72.0%)

3位 - キルジョイ (57.3%)

4位 - ヴァイパー (48.8%)

5位 - アストラ (42.7%)

6位 - セージ (37.8%)

7位 - スカイ (34.1%)

8位 - レイズ (31.7%)

9位 - オーメン (29.3%)

10位 - サイファー (17.1%)

11位 - フェニックス (17.1%)

12位 - ブリムストーン (13.4%)

13位 - ブリーチ (4.9%)

14位 - レイナ (4.9%)

15位 - ヨル (2.4%)

また、こちらのリンクより確認できる過去の大会の統計より、北アメリカ、EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ)、韓国、日本など、様々な地域の武器の使用率、エージェントのピック率が確認できます。

フィジカル重視と言われる北アメリカですが、4月に開催された北米のChallengersでは、アストラのピック率は71.6%、ヴァイパーのピック率は33.8%と、他の地域より一足早くメタを行く印象を持ちます。一方、日本ではそれぞれのピック率は26.4%、27.8%と少し低めですが、来月より開幕するStage 3で大きく変化するでしょう。

関連記事
「VCT 2021 Stage 2 Masters」、ファントムの使用率がヴァンダルを上回る

6 コメント

  1. ヨルさん…って言うのは置いといてレイナがここまで下だとは思わなかった
    なんでレイナ選ばれなかったんだろ

    返信削除
    返信
    1. レイナがやることは結局雑魚狩りに過ぎないから、あと他のキャラとのシナジーもほとんどない

      削除
    2. 決して弱くはないんだけどね~ セットプレイ重視の大会とかだとどうしても他キャラ使われちゃうよね 逆にランクはリーアとか野良とも合わせやすいし使いやすいからピック率も高いよね

      削除
    3. レイナで出来ることをフェニックスができるからなー
      そりゃフェニックス使うでしょって感じ
      スキル回数減ったことでそこまで強くなくなったからね

      削除
  2. アストラはナーフ入るから、またピック率下がりそう

    返信削除
  3. レイナなー
    キルしてから発動するスキルとか遅すぎるわな
    ランクかなりなら強いけどね

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス