ヨーロッパを拠点に活動するeスポーツチーム「OG」のVALORANT部門よりTviQ、DPS、Destrianの3人が脱退し、2022年のシーズンに向け再構築を予定していることを発表しています。

今年2月、Overwatch出身の選手を主体としたVALORANT部門のラインナップを発表したOGですが、VALORANT Champions Tour 2021では全ステージで最終ステージへ進出できておらず、度重なるメンバー変更を実施し、直近の大会で出場した創設メンバーはuNKOE、TviQの2人のみといった状況となっていました。

7月に開催されたVALORANT Champions Tour 2021 Stage 3では、オープン予選敗退といった結果に終わったOGですが、ラインナップよりTviQ、DPS、Destrianの3人が脱退した事を発表。声明では「2022年へ向け新チームを編成しており、準備が整い次第、皆さんへ発表を予定しています。」とコメントしており、来シーズンへ向けラインナップの再構築を行うことを明かしています。

3人が脱退したOGのVALORANT部門のラインナップは以下になります。現在競技シーンはオフシーズンに突入し、各チームで移籍が行われていますが、それに合わせてOGも大幅なラインナップの編成を行うでしょうか。

 Benjamin "uNKOE" Chevasson
 Julian "daemoN" Ducros (ヘッドコーチ)

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス