今年9月に公式大会への出場停止処分が解除され、競技シーンへの復帰が可能となったSinatraaですが、Sinatraaの今後の動向についてeスポーツジャーナリストとして活動するGeorge Geddesのコメントが話題となっています。

競技シーンへの復帰が可能となり、次なる所属先に注目が集まるSinatraaですが、George Geddesは「Sinatraaの出場停止処分の解除後、彼と契約を希望したトップチームは少なくとも4チームありました。しかし、チームが手を引いたか、何かしらの明白な理由により交渉が行われませんでした。詳細については後日、お知らせします。」とTwitterに投稿し、Sinatraaと契約を希望するチームはいくつかあった一方、何等かに理由により交渉は中断されたことを明らかにしています。

また、リプライに寄せられた「Riot Gamesは彼と契約しないようチームに頼んでいるのでしょうか?」の質問に対し、George Geddesは「とある情報筋によると、そのようです。これは確定していない情報ですので確定した場合、再度お知らせします。」と回答し、Riot GamesよりSinatraaと契約しないよう内密に通達が入り、組織は交渉より手を引いた可能性が高いと指摘しています。

現時点ではSentinelsへのラインナップ復帰の可能性は低いとされるSinatraaですが、その実力は高く評価されており、「Sinatraaと契約を希望するチームはある」と以前より報じられています。

早くて今月12日より開幕するNA ラストチャンス予選に合わせ、次なる所属先が発表されると予測されていましたが、上記のコメントを見る限り、競技シーンへの復帰は来年度のシーズンとなりそうです。

6 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. まあどこも欲しいだろ ガチで強いし

    返信削除
  2. sinatraaがしでかした事は許されるべきじゃないけど、彼ほどの才能を腐すのはあまりにももったいない

    返信削除
  3. riotクソ企業っていう人いるけど、普通にまだ判決が付いていないとかじゃないのかな

    返信削除
    返信
    1. 判決もなにも訴訟取り下げてなかったっけ

      削除
  4. そもそも競技シーン行きたいの??

    返信削除
    返信
    1. 競技シーンに復帰したいって配信で言ってた気がする

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス