韓国を拠点に活動するeスポーツチーム「T1」のVALORANT部門にSteelが加入したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

今年9月、1年間在籍した100 Thievesよりベンチ入りが発表され、北米のトップチームへの移籍が噂されていたSteelですが、新たにT1への加入を発表。IGL兼キャプテンとして、ラインナップへ参加します。

昨年9月にCS:GOからVALORANTへの移行を発表し、100 Thievesに加入したSteelは、FIRST STRIKE NAでの優勝を初め、VALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Mastersへの出場及び4位入賞に貢献。約1年間、キャプテンとしてチームを支えたSteelでしたが、「プレイスタイルの違いによる衝突」が原因でベンチ入りが発表され、本日、新たにT1への加入が発表されました。

今年で32歳を迎えるSteelは、CS:S、CS:GOを含めると13年近い選手歴を持ち、競技シーンでは比較的高い年齢ながら、IGL、キャプテンとして数々のチームをトップへ導いてきました。CS:GOでは若い選手を中心に構成されたチームを北米トップへ導いてきた経験を持ち、若手選手育成の面で高く評価されています。

今回新たに加入したT1は、昨年4月にCS:GOのベテラン勢を獲得し、VALORANTの競技シーンへ参入しましたが、長らく結果を残すことができずラインナップの変更を繰り返し、現在は半分近くが若手選手で構成されています。

Skadoodle、autimatic、Steelの3人のベテランに加え、curry、dawn、thwifoとベテランと若手選手からなるT1の今後の活躍に注目が集まります。

新たにSteelが加入したT1のラインナップは以下になります。

  •  Tyler "Skadoodle" Latham
  •  Timothy "⁠autimatic⁠" Ta
  •  Rahul "curry" Nemani
  •  Anthony "dawn" Hagopian
  •  Zander "thwifo Kim
  •  Josh "steel" Nissan
  •  David "dd8" Denis (コーチ)
  •  Cody "Stunner" MacLeod (アシスタントコーチ)
  •  Ha "Spyder" Jung-woo (ベンチ)

3 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 八百長パワーも立派になったなぁ

    返信削除
  2. 使わないならさやぷを日本にくれ

    返信削除
  3. 殺人鬼みたいなサムネやな

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス