今年7月にタイ・バンコクで開催されたVCT PACIFIC2023 ASCENSIONで準優勝を果たしたSCARZですが、同チームのコーチを務めるFadezisが各国のアセンショントーナメントの大会形式の違いに苦言しました。

アメリカ、ヨーロッパ、パシフィック、中国の4地域で開催されたアセンショントーナメントですが、アメリカ、ヨーロッパ、中国は敗者復活戦有りのダブルエリミネーション形式でプレイオフが開催された一方、パシフィックのみシングルエリミネーション形式で開催。Fadezisはそれが原因で優勝を逃したわけではないと言及する一方、全地域で同じ形式にした方が公平だと指摘しました。

VCTが今年開幕したばかりの中国が他地域のアセンショントーナメントと同じように、ダブルエリミネーションのプレイオフだったことが少し羨ましいです。来年度からはアセンショントーナメントは全地域で同じ形式を採用してほしいです。

VCT PACIFIC2023 ASCENSIONの結果に異議を唱えるつもりは毛頭ありません。しかし、アセンショントーナメントはTier 2における重要な大会です。来年以降はこの大会に参加した全てのチームが、平等に出場枠を争うチャンスが与えられるようにお願いいたします。

現状のPACIFICの形式では1日の代償があまりにも大きすぎます。プレイオフに出場したチームがリーグ昇格のチャンスを多く与えられている地域もあれば、少なく与えられている地域もあるのは不公平です。

Riot GamesがTier 2を気にしていないことは知っていますが、少なくともエコシステムで最も重要であるTier 2の大会には高い基準を設けて頂きたいです。今年のパシフィックのアセンショントーナメントは散々でした。クソみたいなLANサーバーのせいで、殆どの試合がオンラインサーバーで行われました。

昨年8月、日本人選手とロシア人選手からなる国際ロスターを結成したSCARZは、今年度開催されたVCJ 2023 Split 1では3位、そしてSplit 2では見事優勝を達成。日本代表としてリーグ昇格をかけたアセンショントーナメントへ出場し、アジア各国の強豪チームを破り決勝進出を果たすも、決勝でシンガポールのBleed Esportsに敗れ惜しくも準優勝に終わりました。

また現在、各国のTier 2では視聴率低下などによる人気低迷、選手の引退が相次ぐなど様々な問題が発生しています。特に深刻なのはブラジルで、今年のチャレンジャーズプレイオフに出場した8チーム中7チームが解散もしくは一時休止するなど撤退が相次いでいます。来シーズンのチャレンジャーズリーグはオフシーズンを撤廃するなど改善を続けるRiot Gamesですが、今後の動向に注目が集まります。

25 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. Fadezis「""Riot GamesがTier 2を気にしていないことは知っていますが、""」

    ホンマ一旦1年終わって冷静に振り返ると、うーん…。改悪やね。🤗

    返信削除
    返信
    1. riotのルールギリギリをせめて外人3人入れてたチームだから同情できない

      削除
    2. ルール違反してないなら問題ないやろ
      倫理に反する訳でもないし

      削除
    3. それが競技の人気削ぐってわからない?ルール違反じゃないとかいうならriotのこれもルール違反と呼ばれるようなもんだいじゃないけどなw

      削除
    4. それは競技の人気とは関係なくお前の考え方の問題だな

      削除
    5. 人気を削ぐwww
      それってあなたの感想ですよね?
      というか外国人助っ人に負けてる日本人が悪いだろ

      削除
    6. zetaとの対立煽りツイートといい印象悪すぎ

      削除
  2. 大会日程の関係か?初日はとんでもなく時間が延びたし色々問題あったな

    返信削除
  3. それはそう
    というかTier1でも他のコーチと話せる話せないで違いがあるってどっかのコーチが言ってたし
    ルールの統一くらいしたらいいのに

    返信削除
  4. 普通に言い訳やんww

    返信削除
    返信
    1. szはストレートで決勝に行ってるわけですが…

      削除
    2. どっちにしろ言い訳やろw

      削除
    3. 別に負けた理由がどうとか言ってないのに言い訳扱いなの草

      削除
    4. なんの言い訳なのかよく分からんけどキチガイは大概にせえよ

      削除
    5. SZは決勝出てんだからダブルエリミでも関係ないだろ
      煽るんならちょっと調べるくらいしようや

      削除
  5. なあKr1stalが中国アセンションで1マップも取れずグループステージ敗退してLFT出したけど連れ戻すか?

    返信削除
    返信
    1. 2マップ取ってるぞ

      削除
    2. なんなら再戦で負けたNIPには最初2-0で勝ってるぞ

      削除
  6. コメ欄大掃除されててワロタ

    返信削除
    返信
    1. なにがあったか教えてクレメンス

      削除
    2. 野次馬は帰ってどうぞ

      削除
  7. パシフィックだけシングルエリミなのはチーム数(地域数)的に仕方ないところもあるけどタイムアウトの仕様が各リーグでそれぞれ違うのはマジで頭おかしいよな

    返信削除
    返信
    1. tier1もコーチが他のコーチと会話できるできないで全然違うんだけどってキレてたしな
      多分そこまで細かくルール決めてないから各リーグ運営が勝手にやってるんだろうけど
      流石に今年はどうにかしてくれるよな

      削除
  8. そもそもアセンションに出場するチーム数が各地域で違うし、そこんところちゃんとまとめてくれ

    返信削除
  9. 大会ルールはリーグ前から統一されてないから良くないと思う。
    2022のときはlcqのマップ取得数がローワーファイナルからBO5でアメリカはやってたのに、アジアはグランドファイナルだけBO5だったりとか微妙に違うまま。
    細かいところは抜きにしても、統一できるとこを統一しないのは良くないと思うわ。

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。