龍、火焔をテーマとしたスキンコレクション「エルダーフレイム」のリリースされることが発表されています。

今月8日、VALORANTは公式Twitterで「火焔とともに目覚めよ。VALORANTで初のアルティメットエディションスキン「エルダーフレイム」を手に入れよう。7月11日、ストアに登場予定。」と投稿、初のアルティメットエディションスキンとなるエルダーフレイムをリリースすることを発表しました。


投稿された動画ではエルダーフレイムには、ヴァンダル、ガーディアン、フレンジー、オペレーター、ナイフなどの一連のスキンが確認でき、キル時に龍のエフェクトが表示されるフィニッシャーも確認できます。


また、価格について正式に発表されてはいませんが、Riot Gamesに勤めるJoe "SWAGGERNAU7" LeeはTwitterで「アルティメットエディションは1つで2475ヴァロラントポイントとなり、4つセットでは9900ヴァロラントポイントとなります。」とコメント、日本価格では約1万円相当となります。*各スキンのランクによる価格はサポートより確認できます。


4 コメント

  1. どっかの無料FPSみたいだな

    返信削除
  2. こういうスキン、チャイニーズが大好きだよね

    返信削除
  3. だいぶLoLに寄せてきたね
    新エージェントはネクロマンサー辺りかな?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link