中国のeスポーツチーム「FunPlus Phoenix」がヨーロッパのトッププレイヤーと契約を結びVALORANTへ参入する可能性が高いと報じられています。

eスポーツインサイダーとして知られるArran "Halo" Brownは、自身のWebサイト「FunPlus PhoenixはヨーロッパのVALORANTシーンに参入予定です。FABRIKENのMeddo、ShawoW、Zyppan、PartyParrotsのANGE1、Shao、そしてコーチとしてd00mbr0sと契約を結ぶ予定です。」と報告、中国のeスポーツチームFunPlus PhoenixがVALORANTシーンへ参入予定であることを明らかにしました。


加入がリークされた上記の5人のプレイヤーはFABRIKEN、PartyParrotsに所属する元メンバーで、両チーム共に先日解散を発表しています。

昨年のLeague of Legends世界大会"2019 World Championship"で見事優勝を収めた中国のeスポーツチームFunPlus Phoenixは、VALORANTでは心機一転し舞台を中国からヨーロッパに変更、解散を発表したFABRIKENのエースプレイヤーZyppan、ベテランCS:GOプレイヤーANGE1などを筆頭としたラインナップを結成予定と報じられています。

現在30歳のウクライナのプレイヤーANGE1、Virtus.pro、HellRaisersとCISシーンを代表するCS:GOチームでプレイ、特にHellRaisersでは5年以上に渡りチームを牽引し続けた

両者の交渉が契約に達した場合、G2に次ぐ国際チームとなり、確実にヨーロッパのTOP5チームに入ることが予測されます。現状でアメリカシーンと比べ、やや見劣りする印象が見受けられるヨーロッパシーンですが、大手eスポーツチームFunPlus Phoenixの参入により、より活気づいた競技シーンが見られることが予測されます。

もし、FunPlus Phoenixが上記のメンバーと契約を結んだ場合、チームのラインナップは以下になります。

 Kyrylo "ANGE1" Karasiow
 Pontus "Zyppan" Eek

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link