Amazon ゲーミングデバイス祭り

「T1」にDaZeD、Spyderが加入、ラインナップにSkadoodleが復帰がT1より発表されています。

今年9月にfood、crashirsをリリースしたT1は、残るメンバーにCS:GOプレイヤーDaZeD、OverwatchプレイヤーのSpyderの獲得を発表、同時にラインナップへSkadoodleが復帰しラインナップが完成となります。

現在31歳のアメリカのプレイヤーDaZeDは、2008年から2019年にかけCS:GOの競技シーンで活躍、2013年には当時のアメリカNo.1チームiBUYPOWERに加入しESEA、CEVOなどの国際大会でタイトルを獲得しましたが、2013年末の大会で八百長が発覚、2014年以降、CS:GOを運営するValveの公式大会へ出場禁止処分が下されました。

現在のT1 VALORANT部門のラインナップはAZK、swag、Skadoodle、DaZeDと当時大会出場停止処分を受けたメンバーの5人中4人*で構成されており、旧CS:GOファンにとってかなり期待させるラインナップではないでしょうか。

*残る1人のsteelは100 Thieves VALORANT部門へ加入

一方で5人目のメンバーとして発表された韓国人プレイヤーSpyderは、OverwatchではSayaplayerの名で活動、OWL加盟チームFlorida Mayhemで2年近くプレイし今年5月にラインナップ離脱、約半年後となる10月14日にT1 VALORANT部門への加入を発表しました。

新たに2人のプレイヤーが加入したT1のラインナップは以下になります。

 Braxton "Brax" Pierce
 Keven "AZK" Larivière
 Tyler "Skadoodle" Latham
 Sam "DaZeD" Marine
 Ha "Spyder" Jung-woo
 Daniel "fRoD" Montaner (コーチ)

8 コメント

  1. DaZeDがClassicにキレる未来が見える

    返信削除
  2. そこはSpyderじゃなくてsteelだろ..

    返信削除
  3. こんなロートルチームで勝てるならどんだけ他のチーム弱いんだよっていう
    2013年まではC9より強いNAでNo.1のチームだったし当時のフランス勢にも勝てる有能チームだったけど
    とりあえず英語喋れて元々CSGOやってて安く買い叩けるプレイヤー集めましたって感じ

    返信削除
  4. メンバーひどいけど前のT1よりはいいね

    返信削除
  5. Sayaplayerがんばれー
    お前なら天下取れるぞ

    返信削除
  6. sayaplayerはcsgoで例えると誰でしょうか。

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link