Amazon ゲーミングデバイス祭り

Googleが2020年に最も検索された急上昇ワード「Year in Search: 検索で振り返る 2020」を発表しています。

Googleはアスリート、俳優、映画、テレビ番組など計11部門の2020年の全世界における急上昇ワードを発表、ゲーム部門1位には「Among Us」、3位に「VALORANT」がランクインしています。

1位 - Among Us
2位 - Fall Guys: Ultimate Knockout
3位 - VALORANT
4位 - Genshin Impact
5位 - The Last of Us 2
6位 - Ghost of Tsushima
7位 - FIFA 21
8位 - Animal Crossing
9位 - Call of Duty: Warzone
10位 - ドラクエ ウォーク

また、分析ツールSEMRushより公開されたゲーム部門の月間検索ランキングには2位にVALORANTがランクイン、3位のGenshin Impactとタイの2490万ヒットとなっています。

関連記事
VALORANT 競技シーンの最年長プレイヤーと最年少プレイヤー
「Absolute JUPITER」の賞金獲得総額が1,000万円を突破、VALORANTの大会賞金総額は300万ドル(3.1億円)へ

コメント


Sponsored Link