今月13日よりスタートしたVALORANTのエピソード2 ACT1で、日本出身のエージェント"ヨル"が新たにリリースされましたが、VALORANTの公式インスタグラム(@playvalorantofficial)より公開されたストーリーでヨルのバックストーリーに関する一部の情報が明らかになっています。

VALORANT公式インスタグラムは、ヨルに関する5つの質問をユーザーに投げかけ。仮面の能力、アビリティの起源、出身・育ち、ヨルが探しているもの、ヨルがつける仮面はどの時代から来たか、の合計5つの質問を投稿、選択肢、解答は以下のようになっています。

ヨルの仮面の能力は?

  • 次元をまたぐ
  • 未来を見る
  • 敵の匂いを感知する
  • 次元の隙間を除く(正解)

ヨルのアビリティは何にインスパイアを受けましたか?

  • 磁性流体(正解)
  • ウニ
  • ヤマアラシ
  • ミノカサゴ

ヨルはどこで育ちました?

  • 長崎
  • 東京(正解)
  • 大阪
  • 福岡

ヨルが探しているものは?

  • 好敵手
  • 失われた祖先(正解)
  • 迷子の犬
  • より多くの力

ヨルの仮面が作られた時代は?

  • 江戸時代(正解)
  • 室町時代
  • 鎌倉時代
  • 戦後

昨年10月にリリースされた5つ目のマップ、アイスボックスではサムライの甲冑、日本を経由する公開図などが発見されており、今後登場するであろう日本エージェントに関するイースターエッグではないかと話題になりました(関連記事)。

今回公開されたヨルの新情報より、次元の隙間を除く能力、江戸時代に作られた仮面、失われた祖先のために戦う、など明らかになりましたが、アイスボックスに関するイースターエッグと繋がりがあるように感じられます。

昨年12月に公開されたASK VALORANTでは、「2021年はストーリーモードの実装を予定している」と発表(関連記事)しており、それぞれのエージェントの繋がり、隠されたバックストーリーなどの新情報に期待されます。

関連記事
VALORANTの14人目の新エージェントのSpotifyプレイリストが公開、リストには舐達麻、KID FRESINO、JP THE WAVYなど日本ヒップホップグループの楽曲がリスト入り
アイスボックスに隠されたイースターエッグ、次期エージェントは日本出身のエージェントか

コメント


Sponsored Link