本日4月10日から開幕する「VALORANT Champions Tour 2022 Stage 1 Masters Reykjavík」に出場する全12チームのパワーランキングを示した記事が、Esports.netより公開されています。

優勝が期待できる4チーム

The Guard

北米大会を素晴らしい成績で終えた「The Guard」は、更なる伝説を作るためにアイスランドにやってきました。個々の才能に溢れ比較的若い年齢で構成されたThe Guardは、優勝候補の一角を担っています。

しかし、若い選手中心で経験が少ないということは、The Guardが乗り越えなければいけない最大の壁です。その壁を突破できれば、優勝への道が切り開けるでしょう。

LOUD

2022年2月にVALORANT部門を設立した「LOUD」は、VALORANT Champions Tourへ初出場ながら驚くべき活躍を見せました。それもそのはず、Sacy、Saadhak、pANcadaなど、ブラジルで才能ある選手を集めたLOUDは、ブラジル大会のプレイオフは無敗で優勝しアイスランドへの切符を手にしました。

急なメンバー変更、渡航制限による出場辞退など、ヨーロッパ代表チームに様々な問題が発生する中、彼らには優勝の可能性が十分にあるでしょう。

Fnatic

BraveAF (ロシア・ウクライナ情勢) 、Derke (新型コロナウイルス感染) の2人の主要選手が参加できない「Fnatic」ですが、グループステージ突破に必要な実力は十分に持っています。戦術面が重要視されるVALORANTで、Fnaticはチームワーク、戦術性が非常に高く評価されています。

先日にはDerkeがアイスランドに到着したことを報告しており、速くてグループステージ、遅くてプレイオフからDerkeがチームに復帰すると見られるFnaticは、優勝に近いチームの1つでしょう。

G2 Esports

ヨーロッパ大会を1位で通過したFunPlux Phoenixの辞退を受け、「G2 Esports」はヨーロッパ大会の1位通過としてプレイオフから大会へ参戦します。

VALORANT Champions Tour 2022 EMEA Stage 1 Challengersではオープン予選で一度敗退するなど、不本意な形で切ったスタートとは裏腹に、昨年とは異なるプレイスタイルで連勝を続け、見事予選を通過しました。

その勢いからか、自身に満ち溢れたプレイを頻出し、ヨーロッパの強豪チームとして生まれ変わったG2 Esports。この調子を維持することができれば、上位入賞は間違いないでしょう。

上位入賞が期待できる4チーム

OpTic Gaming


昨年のVALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Mastersでは準優勝を収めた「OpTic Gaming (Envy) 」は、北米2位通過として今大会に参戦します。

北米大会のグループステージでは3勝2敗とやや低迷を迎えていましたが、プレイオフ進出後は圧巻のパフォーマンスを見せ、怒涛の勢いで決勝へ進出。決勝ではThe Guardに惜しくも2-3で敗戦しましたが、最も堅実なチームであり、上位入賞が期待できるでしょう。

Team Liquid

本来であればヨーロッパ大会で敗退していた「Team Liquid」ですが、FunPlux Phoenixの出場見送りを受け、今大会の出場権を得ることができました。

ヨーロッパ大会のLiquidは一貫性に欠けており、大会終盤までその問題を修正することができませんでした。この問題が優勝候補から外れた大きな要因です。もしこの問題を大会中に解決することができれば、十分なチャンスはあるでしょう。

KRÜ Esports

昨年12月のVALORANT Champoins 2021では4位入賞を収めた「KRÜ Esports」は、メンバー変更を行わずに2022年を迎えましたが、ラテンアメリカ大会で優勝を見事収めました。

番狂わせは常に起きるものではないですが、昨年のKRÜ Esportsは実際にそれを証明し、国際大会で上位入賞を収めることができました。昨年同様にジャイアントキリングを起こすかもしれませんが、ラテンアメリカ大会では細かいミスが目立っていた印象があります。国際舞台では、そのようなミスは許されません。

DRX

昨年、「DRX (Vision Strikers) 」はその実力を世界に証明しました。欧米のヨーロッパチームと何度も激突し、そのうち数試合は見事勝利を収めています。

そして今、昨年のミスを修正し、十分な対策を行ってきたDRXが再び世界に舞い戻ってきました。上位入賞は期待できるでしょう。

上位入賞が期待できない & ダークホースの4チーム

ZETA DIVISION

2021年、日本2位のチームとして苦汁を嘗めてきた「ZETA DIVISION」が遂に1位通過で国際大会への切符を手にしました。昨年12月、Laz、crowを中心に大幅再編を行ったZETA DIVISIONは、メタに忠実に適応し、国内大会では圧巻のパフォーマンスを披露しました。

しかし、日本地域自体のレベルがそこまで高くないため、国際的な舞台では苦戦するかもしれません。

Paper Rex

APAC1位通過としてプレイオフから参加する「Paper Rex」は、シード権を持つチームの中で比較的期待されていないチームです。

欧米の競技シーンと比較し、アジアでは全く異なるメタが展開されています。アジアは速いゲーム展開で、撃ち合いに特化したスタイルが特徴ですが、優れたチームであればあるほど対策は容易です。

Mastersに参戦するアジアチームは、今大会に向けた特別な作戦を何か準備する必要があるでしょう。

XERXIA

X10 CRITのメンバーで結成された「XERXIA」は、APACを2位通過で今大会への出場権を手にしました。APACの決勝ではPaper Rexに3-2で敗れ、惜しくも優勝には届きませんでしたが、彼らは昨年の国際大会で経験を積んでいます。彼らが何らかのサプライズを隠していることに期待されます。

NiP

スウェーデンを拠点に活動する「NiP」ですが、VALORANT部門の拠点はブラジルにあります。2020年-2021年はヨーロッパの競技シーンで活動していましたが、今年1月にブラジルでVALORANT部門設立を発表しました

地域を変える大胆な取り組みを行ったNiPでしたが、結果は功を奏し、ブラジル大会では準優勝でアイスランドへの切符を手にしました。しかし、完成されているラインナップとは言えず、まだまだ改善が必要なチームです。今大会は彼らにとって、経験を積むことができる絶好の機会となるでしょう。

29 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. LOUDが優勝します

    返信削除
  2. Fnaticは1人standinになるくらいじゃOpticやLiquidやDRXよりまだ上って評価なんだな

    返信削除
    返信
    1. 2人変わったらさすがにヤバかったろうけど
      1人なら別にどうとでもなるだろうな
      boasterのチームだしな

      削除
  3. しかし、日本地域自体のレベルがそこまで高くないため、国際的な舞台では苦戦するかもしれません。ww

    返信削除
    返信
    1. 最近視聴者増えまくってるせいか、これを理解してない人多いよな。
      悪く言ってるわけじゃないけど、それを踏まえた上で国際戦は見たほうがいいと思う。

      削除
    2. 逆に日本のレベル上がってワンチャンあるかもって意見を曲解してる人のほうが目立つけどなぁ

      削除
    3. 少しでもポジティブな意見言ったら日本が勝てるわけないだろって冷水ぶっかけに来るヤツの方が目立つよな
      DRX?BR2位?予選突破行けるじゃん!みたいなこと言ってたら気持ちもわかるが、今までよりはチャンスありそうじゃない?みたいな意見にまで噛み付いてるのは理解できない

      削除
    4. ディスコ鯖に自称爆破ベテラン勢が何人かいるけど全員こんな感じだわ
      ちょっと期待するどころか応援するだけですぐネガティブなこと言って空気乱すんだよね
      しかも本人たちはそれに気づいてないどころか助言してやってるスタイルだから性質が悪い

      削除
    5. サドンアタック時代から日本代表がアジア勢にボコられてるの見てるからやろ
      若い子たちは分からんかもしれんけど日本で圧倒的に強いチームが海外のお遊びチームにボコられてる絶望感はエグかったからな

      削除
    6. 応援してるとこに水差す理由になってなくて草
      こうやって人の足引っ張るような老害にはなりたくないな

      削除
    7. 応援に水を差してるわけじゃなくて、海外キャスターの動画や記事を下馬評に顔真っ赤にして叩いたりお気持ち表明してる人が多いから、あくまで自分たちの立ち位置を理解してみたほうがいいだろうって話だよ

      削除
    8. 例の配信や動画のこと知ってるなら批判してる人間が決して多くないことくらいわかるだろうに・・・
      このように曲解して誰も聞いてないのにやれ新規が~若者が~とかいい大人が恥ずかしくないの?

      削除
    9. 空気乱すんだよねって言うやつが1番乱してるんだよなぁ

      削除
    10. そりゃ助言してるつもりの自称爆破ベテラン勢からしたらそう思うだろね

      削除
    11. valo初観戦なんだけど韓国ってそんな強いの?
      まじでsoloから記憶止まってるんだが

      削除
    12. 〇〇って言うやつが1番〇〇
      これただの揚げ足取りで屁理屈だからな
      古参ぶってるけど言ってること小学生とレベル変わらんし恥ずかしいから辞めたほうがいいよ

      削除
    13. ↑ブーメラン投げるの得意そう

      削除
  4. なんでAPACの評価低いの?XERXIAはchampionsベスト8じゃん

    返信削除
    返信
    1. XERXIAのChampionsBest8を上ブレと見るのかApac2位通過を下ブレと見るか
      アジアだし前者ってことなんだろう
      PaperRexはベルリンマスターズ何も出来なかったしな

      削除
    2. Paper Rex自体が世界大会で結果残せてないチームでそれでもAPAC予選では優勝してるわけだから、全体として評価が低いのは仕方ない気もする
      XERXIAはベスト8の立役者だったpatiphanが消えたのも結構評価に響いてるかな

      削除
  5. ScreaM自身も調子悪いって言ってたね

    返信削除
  6. フナティックって二人入れ替わってもこんな下馬評高かったんだなぁ
    まぁ下馬評最下位の2チームに負けたわけですが

    返信削除
    返信
    1. この時点じゃDerkeは間に合いそうって話じゃなかったか?
      Boasterも最初はグループステージからDerke出れるって言ってたしな

      削除
  7. まじかよ。信じられるか。
    下馬評最低評価がベスト6だぞ。

    返信削除
  8. おいBEST3まできたぞ 夢でも見てるのか?

    返信削除
  9. 上位入賞が期待できない4チームから2チームがベスト4とかやばすぎる
    しかもZETAは3位以上確定
    マジで凄い

    返信削除
  10. ところがどっこいZETAは世界3位でした!w

    返信削除
    返信
    1. 公式配信でZETAが世界3位を取った快挙の意味をあれだけ丁寧に解説してるのにその意味を理解できてないみたいだね・・・かわいそう

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。